アルピナウォーターのプランと申し込み方法

アルピナウォーターは、毎月のノルマとか、配送間隔とか・・・そういったこと全然気にしないで契約できるので、とても気楽に申し込みが出来る。そんな気軽に申し込めるアルピナウォーターの申し込み方法を書いていきたいと思うのだ。

アルピナウォーターのプランは1つしかない??

アルピナウォーター全景普通、ウォーターサーバーって、初回申し込み時に水の種類とか、配送本数とかを選ぶという作業が必要になる。この段階で「面倒くさくてわかんない~!」ってなってしまって、ウォーターサーバーにたどり着けなくなる人もいるのだが、、、

アルピナウォーターは、究極のシンプルさだ。初回申し込みのプランは・・・1つだけ。選ぶ必要がないのだ。

じゃあ、一体どんな内容になっているのかっていうと・・・
サーバーレンタル+12Lのボトル4本で3,792円+税
という内容。これだけだ。

水の種類も1つしかないので選ぶ必要が無い。

で、その後、かかってくる費用などについてなのだが
サーバーレンタル料が、月額572円+税かかってきて、これだけが固定費になる。

後は水を必要な時だけ頼めば良くて、ノルマとか全然無い。水は12Lボトルが942円(+税)で、3本以上から配送してくれる。

申込ボタン

アルピナウォーターの申し込み方法

【1】アルピナウォーターの公式サイトを開いて、左上の「初めてのお客様」をクリック
アルピナウォーターは、申し込みページがどこにあるか、ちょっとわかりにくいのが困る(汗)。
アルピナウォーター申し込み画面

【2】個人情報を入力する
アルピナウォーターはプランを選ぶ必要が無い。契約方法は1つだし、ボトルは必要なときに注文するだけだ。そのため、いきなり個人情報の入力画面になる。
アルピナウォーター申し込み画面

【3】下にスクロールして、配達方法・チャイルドロック・支払い方法について選択する。
アルピナウォーターの申し込みは、この部分がちょっと特殊だ。細かいことだけど大切なことを、ネット申し込み時に設定できるわけだ。ただし、これ、一度入力したら取り消せない!ってことは無いのだ。申し込むと営業店から連絡があるので、そこで相談しても良いし、ネット申し込みした後に電話かけても、親切に対応してくれるのだ。
アルピナウォーター申し込み画面

では、一つ一つ丁寧に見ていこう。

まず、アルピナウォーターは宅配業者が配達するわけではない。アルピナウォーターの販売代理店が配達してくれるので、配達曜日が決まっているし、時間指定もできない。それで、自宅に不在の場合どうしよう・・?って問題が出てくるのだ。そこで、「不在置き」っていう方法がある。自宅の玄関の前など、所定の場所に置いてもらう方法だ。
WS000019

この方法には問題点があって、オートロック式のマンションだと、アルピナウォーターの配送でやってきた人が中に入れず、結果、玄関の前にたどり着かないことがあるってことだ。これでは困るので、予めオートロック式のマンションの場合は、申し込み段階でチェックを入れることになっている。
WS000020

ただし、オートロック式のマンションでも、大き目の宅配ボックスを完備しているところであれば、宅配ボックスに入れてもらうことも出来る。それで、宅配ボックスに入れて欲しい人は、これも申し込み段階でチェックを入れることができるのだ。
WS000021

次にチャイルドロックについての希望をチェックする。ただしちょっと注意が必要で・・・「お湯の方だけチャイルドロックがあればいいや!」って人はチェックしてはいけない。ここは、「水の方にもチャイルドロックが欲しい」って人だけがチェックをするのだ。
WS000023
チャイルドロックについて詳しく知りたい人は、隊長の会社に入れたアルピナウォーターがお湯も冷水もチャイルドロックのタイプなので、是非画像を見て欲しいのだ。アルピナウォーターの使い方についてはこちら。

【4】さらに下にスクロールして、確認ボタンを押す。
確認ボタンを押せば、申し込みは完了。とっても簡単なのだ。
アルピナウォーター申し込み画面

申込ボタン

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ