クリクラとコスモウォーター|CMが有名なウォーターサーバー比較

CMがよく流れるウォーターサーバーって言ったら、何と言ってもクリクラとコスモウォーターなのだ。お父さん、お母さんなら、CMやっているウォーターサーバーは必ず押さえておくべし。何と言っても、子供が「買って~」って言ってくる可能性が大きい。どっちにする?ってなった時に、この2つはかなり違うので、正しい知識で、最適な方を選んで欲しいのだ。

美味しい水を飲みたいならコスモウォーター

ミネラルウォーターを徹底レビューしている隊長だからこそわかるのだが・・・
美味しい水を飲みたい!
っていうのが目的なら、絶対にコスモウォーターが良いのだ。

なぜならば・・・クリクラはRO膜水。人工的にミネラルを加えたもので、所詮天然水には味が勝てないからだ。特に、コスモウォーターで飲むことが出来る金城の華は、本当に美味い。味がまろやかで絶対にお勧めできるのだ。

安全な水を求めるならクリクラ

クリクラはRO膜水と言って、水をRO膜という特殊なフィルターで、あらゆる不純物を取り除いている。だから、仮に水源に放射性物質が入ったとしても、RO膜で確実に取り除けるのだ。これは凄いことだ。だから、家に子供や赤ちゃんがいて、親として安全な水を求めるならクリクラがお勧めなのだが・・・実はコスモウォーターにもRO膜水がある。これ、隊長はあまりお勧めしない。なぜならば・・・若干コストが高くなる可能性があるからなのだが、これは次に説明する。

コストを下げることを考えるならクリクラ

コスト面を考えると、クリクラが断然お勧め。コスモウォーターは天然水なので、やはりコストは高くなる。例えば4人家族の場合、クリクラならひと月5,400円かかるイメージだが、コスモウォーターの天然水は8,000円前後かかってしまう。これはかなりの違いになるはず。ちなみに、コスモウォーターにも「プラスプレミアム」っていうRO膜水がひそかに売られています。公式サイトでも目立たなくてわかりづらいんですが・・・
プラスプレミアムHP位置

こんな風に、天然水の紹介ページの真ん中より下の方に渋~く出ている(汗)。このプラスプレミアムってRO膜水で、しかも結構安い。クリクラと月々のコストイメージを比較するとこんな感じなのだ。

[icon image=”check1-r”]クリクラ
一人暮らし 2,700円 夫婦二人 4,050円  夫婦+子供 5,400円
三世代 8,100円 企業 20,250円

[icon image=”check1-r”]プラスプレミアム
一人暮らし 3,822円 夫婦二人 3,822円  夫婦+子供 5,096円
三世代 7,644円 企業 19,110円

プラスプレミアムの方が一人暮らしの時以外は、お得なのだが・・・実は、プラスプレミアムには大きな落とし穴がある。それが・・・「解約金」の存在だ。クリクラは解約金が一切発生しない。ところが、プラスプレミアムの場合、つまりコスモウォーターの場合は、1年未満の使用で解約すると10,000円前後の解約金が発生してしまうのだ。だから、確実に1年以上の使用をする自信が無い場合は、コスモウォータはお勧めできないのだ。

赤ちゃんのいる家庭なら、絶対にクリクラがお勧め

赤ちゃんの場合、水の中に含まれるミネラルは、おなかをこわす原因になることがある。なので、できるだけミネラル分の少ない水がお勧めなので、硬度が30以下の超軟水かRO膜水がおすすめになる。さて、じゃあ、クリクラとコスモウォーターどっちが良い?ってはなしになるのだが・・・ここはクリクラがお勧め。理由は、妊産婦への特典が凄いからだ。母子手帳を持っていれば、12Lのボトル6本分を無料でくれる。この特典は、ちょっと他ではないと思う。8,100円分の水を無料でくれるわけで、これはお得なのだ。

美味しい料理、美味しいお茶のために使いたいならコスモウォーター

ご飯を美味しく炊きたいとか、美味しいお茶を飲みたいとか、コーヒーを美味しく入れたいとか・・・「美食」のためにウォーターサーバーを使うなら、絶対にコスモウォーターがお勧めなのだ。これは、隊長が身を持って体験しているので、断言できる。天然水はそれぞれに特色があるし、好みもわかれるので、色々な天然水を楽しめるコスモウォーターが良いのだ。

日田の天然水や金城の華で炊いたご飯は絶品だったし、金城の華で作った味噌汁は最高だった。このあたりの水は、普段使っている水道水とは比べ物にならないので、是非お試しして欲しいのだ!

クリクラとコスモウォーターの比較をまとめ

というわけで、クリクラとコスモウォーターのそれぞれ優れている方に○をつけてみた。是非参考にして欲しい。

比較項目 クリクラ コスモウォーター
美味しい水を飲みたい  
安全な水を飲みたい  
コストを抑えたい  
赤ちゃんがいる家庭  
美味しい料理を作りたい  

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ