富士山のバナジウム天然水は本当に美味しいのか?試してみた!

ウォーターサーバーの会社が宅配する水で、ちょくちょく見かける「バナジウム」というのが、メッチャ気になっていた隊長は、ついに、スーパーで「バナジウム天然水」なるものに出会ったのだ。

今回であった天然水はコレ!
富士のバナジウム天然水-1富士のバナジウム天然水 硬度29
<100mLあたりのミネラル成分>
ナトリウム0.31~0.62 カルシウム0.75 マグネシウム0.26 カリウム0.05~0.16 バナジウム 62μg
軟水の天然水。バナジウムが含まれているところが特徴で、バナジウムは血行促進、むくみ解消、代謝改善などの効果が期待されている成分。

で、なんと、隊長の奥さんは、実はバナジウム天然水が大好きだってことが判明。コレなら勝手も良いよ!って言ってくれて、なんと、隊長は自腹を切らずにすんだのであ~る!

まずはバナジウム天然水を飲んでみた

家でいつも使っている浄水器を通した水道水と、バナジウム天然水を飲み比べてみる。
2つのコップを用意して・・・水道水⇒バナジウム天然水の順にそれぞれ一口。

バナジウム天然水は、明らかに浄水器を通した水道水とは味が違う。口の中に入れた時に、軽くって、口の中を転がるような感じがする。美味いのだ。前に日田の天領水で試した時には、味があまり変わらなかったが、その時とは違うのである。

バナジウム天然水でコーヒーを入れてみた

次に、バナジウム天然水でコーヒーを入れてみた。コーヒーは普通のインスタントコーヒ、「ネスカフェ・ゴールドブレンド」。

いつも通り、コーヒーを入れてみた。すると・・・

味が軽い!苦味とかがほとんど無い、サラ~っとしたコーヒーだ。隊長は好きな味だが、コーヒーの苦味が欲しい人には、ちょっと物足りないかもしれないのだ。ブラックで飲んでも、ミルクと砂糖を入れても、どちらでも美味しく飲めた。朝飲むんだったら、最高の一杯になりそうな味なのだ。

バナジウム天然水でジャスミン茶を入れてみた

こんどは、バナジウム天然水でジャスミン茶を入れてみた。これも、インスタントのティーバッグのジャスミン茶。フツーのものである。

で、コレが絶品!

ジャスミン茶飲む時は、隊長は苦味が無い方が好きなのだが・・・まったく苦味の無いサラ~っとした味。コーヒーの時と同じなのだ。東京都の水道水の硬度は大体60くらいのようなので、硬度が低い分、苦味が無いさらっとした味になっているのだと思う。

富士山バナジウム天然水で入れた紅茶はどうだ?

日田天領水では美味しくなかった紅茶はどうか!?実際に試してみた。
使ったのは、日田天領水の時と同じ紅茶のティーバッグ。さあ、どうなるとこやら・・・。

一口飲んでみる。・・・うん、、渋みや苦味が全く無いな・・・爽やかで飲みやすい!って思ってしばらく飲んでいたのだが、だんだん「何か物足りない」感じがする。香りや風味があまり出ていないのだ。朝の寝起き、目覚ましに一杯飲むとか、パンを食べながら飲むとかにはピッタリな感じだ。ちなみに、ストレートティーじゃなくて、砂糖を入れてみたら、ほんのり甘い紅茶になって、とっても美味しかったのだ。アイスティーにして砂糖を入れたら、夏にゴクゴクっと飲みたくなる味だと思うのだ。

日田の天領水とは硬度が同じだが、マグネシウムの量が違う

ところで、同じ硬度の日田の天領水(硬度32)は、硬度は変わらないのだが、コーヒーの苦味が出ていたのは何でなのだろう・・・と考えてみたのだが、実は日田の天領水は、マグネシウムの量が「富士山のバナジウム天然水」の3倍以上になっている。マグネシウムの量が多いと、水は苦味を増すということなので、多分、そのあたりが影響しているのだと思うのだ。

だから、水だけを飲み比べた時に、水道水を浄水器に通した水と、日田天領水の味がほぼ同じに感じたのもこのマグネシウムの量が原因かもしれない。水にまろやかさを求めるなら、マグネシウムの量はチェックした方が良さそうなのである。

富士山のバナジウム天然水で、ご飯を炊いてみた

さて、コーヒー、ジャスミン茶と美味しく出ているので、ご飯も炊いてみたのだ。

ご飯の味は・・・・・・美味い!いつもよりもお米の香りが強く出る感じだ。噛んでいると甘味が出てくる。ご飯の固さとか粘りにはあまり変化がないのだが、風味が良いので、おかず無しでも、かなりご飯がすすんだのだ。

富士山バナジウム天然水についてまとめてみると

といわけで、スーパーでも売っている「富士山バナジウム天然水」の美味しさについての調査報告である!
1)水だけで飲むと、軽くて飲みやすい味。
2)ジャスミン茶は、苦味がないスッキリした味で出る。
3)コーヒーはスッキリした味なのだが、苦味が欲しい人には物足りないかも。
4)紅茶は苦味や渋みが出ない代わりに、香りや風味も出にくい。一面飲みやすさもある。
5)ご飯は、お米の香りが強く出てくるので、美味しい。
報告は以上なのである。

サブコンテンツ

このページの先頭へ