初めてのウォーターサーバーなら、ノルマ・解約金・初回設置に注意!

ウォーターサーバーを初めて選ぶ時は、事前に確認しておいた方が良いことがいくつかある。契約した後で、「え~っ!?そうだったの!?」なんてビックリしないように、特に、初めてウォーターサーバーを契約する人は、この記事で書いてあることは、事前によく確認するのだ。

ウォーターサーバーのノルマとスキップって?

まずはノルマ。
ノルマって営業マンかっ?って突っ込みたくなりますが、ウォーターサーバーには、しっかりとノルマが設定されていることが多いのだ。

ウォーターサーバーの契約って、一番多いのが、定期配送というもの。毎月~本届けて下さい・・・というもの。毎月決まった日に、決まった本数が届くので、飲んでいても飲んでいなくとも、毎月お金がかかる。このお届け本数に関して「ひと月に最低~本」って決まっていることが多くて、これをノルマって言います

毎月 12L × 2本でノルマ設定していることが多いですね。で、このノルマと一緒に「スキップ」「一時休止」って言う制度が設定されている場合がある。これは、ノルマは定められているけど、「1ヶ月だけならお休みしていいですよ~。その時は、お金はかかりませんよ。」ってなっている仕組みのこと。最近は、この制度を定めているとこが多いので、契約前にしっかりとチェックするのだ。

解約金

0-83ウォーターサーバーにかかるお金で、一番注意したいのは「解約金」なのだ。これ、そこそこ高額になる場合があります。
何かというと・・・
ウォーターサーバーを契約してから、1年未満とか2年未満の使用で解約した場合に、お金がかかりますよ~!ってことが決まっている場合があるんです。コレ、結構高額で、5,000円前後も多いですが、1万円前後かかる場合とかもありますね。

この存在を知らずに、「いらなくなったら、いつでも解約すればいいや!」なんて思っていたら大間違い。この辺はしっかりと確認してから契約するのだ。

初回設置やメンテナンスを自分でやらなとならない場合がある(汗)

ウォーターサーバーは、「最初の設置は自分でやりなさい」ってなっているところが結構あるのでビックリする。まあ、ココでコスト削減して、安く使えるようにしてくれているんだろうと思うのだが・・・しかし、初心者でいきなり組み立ては、、、雰囲気的にハードルが高いのだ。やっぱり、初めてウォーターサーバーを頼んだ時には・・・業者さんに設置して欲しいし、使い方も説明して欲しいのだ。

それから、メンテナンスにも注意。そこそこ、毎日とか、毎月とか、マメに手入れしないとならないサーバーもある。一方で、2年1回とか、3年に1回交換するだけっていうウォーターサーバーもあるので、こちらの方が初心者にはおすすめなのだ。ただし、クリクラのように、メンテナンス料がかかるところもあるので注意してほしい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ